FC2ブログ
(有)Imagine一級建築士事務所 ~健康と家づくり日記~
当社で設計及び施工のお手伝い状況を実例をもとに、日記帳にしました。また、建築家としての意見も述べさせていただきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考えてみませんか!一級建築士事務所によるリフォーム
一級建築士だからできる目的別の優れたリフォーム技術

省エネリフォーム
省エネ01
私たちが生活して行く上で必要なエネルギー(電気、ガスなど)を必要最小限に抑えた生活を送るためのリフォームです。
対策が施されていれば、冷暖房などで抑制することも少なくなり、それに要する光熱費が少なくなることに繋がります。
省エネ対策には、太陽光発電をはじめ、屋上や外壁の緑化、二重サッシ、断熱塗料、地中熱利用ヒートポンプ空調設備などなど、沢山あります。
特に地中熱利用ヒートポンプ空調設備の場合は、「従来のエアコンの風が苦手」「子供たちの体温調節機能低下が気になる」「室内のカビが気になる」「エネルギーの無駄遣いをしたくない」などの方にお薦めです。光熱費は激減します。これに太陽光発電(ソーラーシステム)の併用で光熱費の負担が殆ど無く、逆に余剰電力を売電することにより収入となります。
地熱利用

ご相談ご用命は、(有)Imajine一級建築士事務所にお任せください。
スポンサーサイト
考えてみませんか!一級建築士事務所によるリフォーム
一級建築士だからできる目的別の優れたリフォーム技術

耐震リフォーム
地震
もし今大きな地震が起こったら、あなたのお家は大丈夫ですか?大切な家族を守ってくれますか?せっかく築いた貴重な財産を守れますか?
1995年(平成7年)1月17日に発生した兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)の教訓から、新耐震設計基準1981年(昭和56年)以前に建築された建築物は、耐震性が不十分であるとして、1995年(平成7年)12月25日に耐震改修促進法が施行され今日に至っております。耐震リフォームとは、耐震診断基準に基づき耐震診断を行い、耐震改修方法を導き出し、今お住まいのお家の耐震性を向上させるリフォームです。
大切なご家族を地震から守るためにも、また次世代に貴重な財産を残すためにも、耐震リフォームをお薦めします。

介護リフォーム
介護01
介護リフォームとは、大切な家族が安全で安心して暮らせるように、お家の環境を改善するためのリフォームです。年齢を重ねると、ちょっとした段差につまずいて転倒したり、階段から転落したりと、さまざまな事故が発生しております。また、小さなお子様のいるご家庭でもこのような事故が発生しています。
そのために私どもは、少しでも安心安全な暮らしを送るために、段差を解消したり、手摺を設けたり、或いは高齢者の方が出来る限り自立出来るようにお手伝いいたします。
また、介護等級によっては補助金の支給もあります。
手摺01


考えてみませんか! 一級建築士事務所によるリフォーム
一級建築士だからできる目的別の優れたリフォーム技術

沖縄風水(沖縄伝統的家相)リフォーム
沖縄の伝統的住家

現在の住宅を建てられた時、又は購入した時に家相や風水などは気にも懸けなかった建て主様は多いものです。
しかし、“最近体調が優れない”や“家族仲が不和状態”などのことで悩んでおられる方など、沖縄の伝統的家相を今一度お考えになっては如何でしょうか。
「人間の健康と家の造り方はとても深く関係している」「カミングヮ」(長嶺伊佐雄・長嶺哲成 著)文章より)と言われています。私どもはその「カミングヮ」の本に書かれた家の造り方を参考に、リフォームプランをご提示いたします。
カミングヮ

ご相談は、(有)Imagine一級建築士事務所へどうぞ
考えてみませんか?一級建築士事務所によるリフォーム
良いリフォームは、家族を笑顔にする

良いリフォームは、家族を笑顔にする
良い住まいとは、そこに暮らす人が安心して快適に生活を送ることができる住まいだと、私は考えます。
一人一人が顔かたちや性格、ライフスタイルが違うように、そこに暮らす人もそれぞれ違ったライフスタイルを持った人が家族を形成し、そこに集い生活をしているのです。
したがって、住まいはそれぞれ形態が違って当然なのです。
私どもは、家族それぞれのニーズに合わせたプランニングを提案するとともに、リフォームはもとより、建替え新築などあらゆる建築に関して、設計及び施工のお手伝いをさせていただいております。

考えてみませんか?一級建築士事務所によるリフォーム
なぜ?一級建築士事務所によるリフォームなのか!
リフォームを施工者任せにしていませんか?
詳しい説明を聞いていますか?
打ち合わせをしっかり行っていますか?
などなどリフォームに対する疑問がたくさんあります。
リフォームは、見えない部分が多いため、多くの方が施工者任せになっています。見えない部分が多いからこそ、しっかりした技術検討が必要なのです。

そのために、経験豊富な一級建築士事務所のもとで計画をし、何度も打ち合わせ調整を重ねることが大切です。
そして施工に関してもしっかりした現場管理が必要となります。
私達は、お客様のご予算に合わせたリフォームプランを提案いたします。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。